オレゴン外語スクール

入校ご案内・体験レッスンお申し込み TEL.0853-25-1955
English Communication & Conversation

スクール紹介 About school

オレゴン外語スクールについて

オレゴン外語スクールは1996年5月に島根県出雲市に開校しました。
幼児から大人まで、特に早期教育の大切さから幼児・子供を対象にした語学教育に力を入れています。

今や英語は世界の共通言語、コミュニケーションの手段としての英語を駆使できるようになりたい方、英語の成績向上を目指す方や各種英語検定に合格したい方、子供さんの英語の基礎固めを図りたい方など、各人のレベルや目的に応じた英語全般に関するレッスンを行っています。

2007年4月には北部校も開校しました。両校とも各クラス5〜6人の少人数制で「真面目に丁寧に教える」をモットーに、無理なく楽しく続けられるカリキュラムを提供しています。

小さかった子供たちがいつの間にか大きくなり大学生、社会人になり時々スクールに訪ねて自分の経験や楽しかったことなどを話してくれることが一番の楽しみであり、励みにもなっています。海外留学した方や、世界に羽ばたいて様々な国で活躍している方から便りが届くなど、嬉しい絆も長く続いています。

オレゴン外語スクールで将来への基礎を固め、希望に満ちた未来を手にしてみませんか。

ネイティブスピーカーの生きた英語を学べます。

オレゴン外語スクールは各クラス全て5〜6人の少人数制で、アメリカ人講師と日本人アシスタントのコンビネーションでレッスンを行っています。
段階的プログラムに基づいたきめ細やかな指導方針で、一人ひとりが無理なくステップアップできるよう、個人のレベルや個性に合わせた学習法を提供しています。

特に力を入れている幼児・子供クラスでは、ありがちな歌やゲームなどで勉強するのではなく、一歩進んで正しい英語コミュニケーションが自然と身に付く、本格的な語学を丁寧に教えています。

幼児期からの早期学習が大切な理由

語学を学ぶ能力は、幼い時期から始める方が有利に伸ばすことができます。幼少期に聞き取った正しい発音はそのまま身に付き、大人になっても忘れることはありません。

会話能力は4歳以降に目覚ましく発達すると言われており、このチャンスを逃さず、できれば就学前にネイティブと直接コミュニケーションをとれる機会を作ることが大切です。
近年では小学校から英語教育を取り入れるようになっていますので、学校での学習に抵抗なく入るためにも必要なことと言えるでしょう。また外国語を学ぶことは日本の良さを理解することにも繋がります。

オレゴン外語スクールでは、子供たちの語学への興味を引き出し、伸びる力とやる気をぐんぐん育てます。


レッスンのポイント

フォニックス
Phonics

英語の音のルールを学ぶことにより、自分で読んで、聞いて、話せる英語が身に付きます。

スピーキング《話す》
Speaking

正しい発音の指導と、繰り返し声に出すことで、自信を持って話せるようになります。

リスニング《聞く》
Listening

発音の基礎を理解することで、聞き取り能力も伸ばすことができます。

リーディング《読む》
Reading

テキストを読みながら語彙を増やすことで、文章理解力が高まります。

ライティング《書く》
Writing

文法や表現法など書く力をつけると、並行して読む力も伸びていきます。


仲間と一緒に楽しいアクティビティも!

春はお花見、夏はバーベキュー、秋はハロウィーン、冬はクリスマスなどのシーズンイベント、そして英語を使ったゲームや工作など楽しいイベント活動を行っています。
同じ目的を持つ仲間との絆も一層深まります。

pagetop